茨城県笠間市|自然風樹木の専門店

取扱樹木一覧カエデ科イロハモミジ

イロハモミジ

イロハモミジ

イロハカエデともタカオカエデともいう。モミジとは紅葉した状態を指し、カエデとは「蛙手」で葉の形が似ていることによる。イロハとは葉の裂片を「いろはにほへと」と7つ数えることからついた名前。葉裏の葉脈の基部が有毛なのが特徴。

病・虫

カミキリ虫、テッポウ虫

乾湿

中間地

日照

西日を嫌う

栽培のコツ

テッポウ虫対策が特に必要。(詳しくは当院にご相談ください)