茨城県笠間市|自然風樹木の専門店

取扱樹木一覧カバノキ科シラカバ(シラカンバ)

シラカバ(シラカンバ)

シラカバ

カンバはサクラや樺の樹皮を意味するアイヌ語が語源。樹名は樹皮が白いことからつけられた。人気のある木だが、暖地では生長が早いうえ、虫がつきやすく、20年ほどで枯死することが多い。

病・虫

カミキリ虫、テッポウ虫

乾湿

中間地

日照

極陽樹

栽培のコツ

カミキリ虫対策が必要。(詳しくは当院にご相談ください)