茨城県笠間市|自然風樹木の専門店

タカノツメ

タカノツメ

冬芽が鷹の爪を思わせるのでこの名がある。黄色く色づく代表的な木で葉が3小葉なのが特徴。コシアブラに似るが黄葉する葉の色が強く表面に光沢がある。芽は食用になるので近年人気に。

病・虫

乾湿

中間地

日照

中~陰

栽培のコツ

夏場の乾燥に弱いのでマルチングをする。